新着

お知らせ

                                                                                                                                                                                                                                                 
                                                                                                                                                                                                     
     ①徳島県の児童生徒のスマホ利用について      ~「令和2年度児童生徒携帯電話の利用状況等アンケート結果」より~             データはこちら     ②インターネットトラブルについて      ~「2020年インターネットトラブル事例集(総務省)」より~     「どんなトラブルが起きているのかな?     いろんな事例を見て、自分はどうすればよいか考えよう!!」               ここをクリック→ インターネットトラブル事例集(総務省HPより)        
     ①徳島県の児童生徒のスマホ利用について      ~「令和2年度児童生徒携帯電話の利用状況等アンケート結果」より~             データはこちら     ②インターネットトラブルについて      ~「2020年インターネットトラブル事例集(総務省)」より~     「どんなトラブルが起きているのかな?     いろんな事例を見て、自分はどうすればよいか考えよう!!」               ここをクリック→ インターネットトラブル事例集(総務省HPより)        
                                                                                                                                                                                                                                                 
                                         話合い進め方ダウンロード    話合い約束ダウンロード      学級会計画 ダウンロード                                                                                                                  議題提案カード ダウンロード        振り返りカード ダウンロード                
     ①徳島県の児童生徒のスマホ利用について      ~「令和2年度児童生徒携帯電話の利用状況等アンケート結果」より~             データはこちら     ②インターネットトラブルについて      ~「2020年インターネットトラブル事例集(総務省)」より~     「どんなトラブルが起きているのかな?     いろんな事例を見て、自分はどうすればよいか考えよう!!」               ここをクリック→ インターネットトラブル事例集(総務省HPより)        
                                                                                                                                                                                                                                                 
                                                                                                                                                                             
授業で使える『指導資料・教材』リンク集      ① 文部科学省作成の指導資料・教材一覧は こちらへ      ☆令和3年度に新たに2つの動画教材が追加されました。       『学習用タブレットの上手な使い方』(小学1年生~4年生対象)       『思ったままSNSに送信しただけなのに』(小学5年生~中学1年生対象)      ☆概要版『安全なインターネットの使い方を考える』(PDF)      ☆児童生徒の健康に留意してICTを活用するためのガイドブック(PDF)      ☆情報モラル教育実践事例集2015 (文部科学省HPより)                        → 事例集はこちらへ        ②文部科学省からの情報提供    NEW子供の目の健康を守るための啓発資料について        供の目子どもの目・啓発コンテンツについて(公益社団法人日本眼科医会作成)     ③インターネットトラブル事例集(2020年 総務省HPより)     インターネットに関する様々なトラブル事例を授業等で活用できます。                         → 事例集はこちらへ       【教員用】ネットいじめ・トラブル対...
教員のみなさんへ  「スターターキット教材」は、児童生徒がスマートフォン等の適正 な利用について、自分の問題としてとらえ、解決に向けて主体的に 取り組む活動を支援するものです。  学級・学年での話合い活動、児童会・生徒会(いじめ防止子ども 委員会)での会議において、スマホとの付き合い方について自分た ちでテーマを決め、話合い、実践していけるよう、教員のみなさ んがサポートをしてください。     ★教員版の資料をぜひ参考にしてください。          ★スターターキット(小学校 教員版)            ★スターターキット(中学校 教員版)            ★スターターキット(高校 教員版)          
高校生のみなさんへ    スターターキット教材のコーナーです。     みなさんが「スマホとのつきあい方」について、自分の問題として     を考え、課題解決のための話合い活動を進めていくために、     必要な情報や資料をそろえているよ。     まずは、マニュアルシートをのぞいて「活動の流れ」をつかんでみよう。     生徒会活動などで、自分たちが主体となって考え、話し合っていこうね。    マニュアルシート(高校生).pdf(←まずはここをクリック)          ☆活動を助ける材料(P1~P6)   P1  ワークシートへ   P2  アンケート方法へ  P3  議題(テーマ)へ  P4  話し合いの進め方へ  P5  他の学校の活動紹介へ  P6  スマホ利用で気になる情報へ
中学生のみなさんへ    スターターキット教材のコーナーです。     みなさんが「スマホとのつきあい方」について、自分の問題として     を考え、課題解決のための話合い活動を進めていくために、     必要な情報や資料をそろえているよ。     まずは、マニュアルシートをのぞいて「活動の流れ」をつかんでみよう。     学級や生徒会活動(いじめ防止子ども委員会)などで、自分たちが主体となって     考え、話し合っていこうね。    ★マニュアルシート(中学生)(←まずはここをクリック)         ☆活動を助ける材料(P1~P6)   P1  ワークシートへ   P2  アンケート方法へ  P3  議題(テーマ)へ  P4  話し合いの進め方へ  P5  他の学校の活動紹介へ  P6  スマホ利用で気になる情報へ        
小学生のみなさんへ    スターターキット教材のコーナーです。     自分たちで「スマホとのつきあい方を考え、行動にうつしていく。」ために、     必要な情報や資料をそろえているよ。     まずは、マニュアルシートをのぞいて「活動の流れ」をつかんでみよう。     学級や代表委員会(いじめ防止子ども委員会)などで、自分たちが主体となって     考え、話し合っていこうね。       ★マニュアルシートへ(まずはこれから)         P1  ワークシートへ   P2  アンケート方法へ  P3  議題(テーマ)へ  P4  話し合いの進め方へ  P5  他の学校の活動紹介  P6  スマホ利用で気になる情報  
小学生のみなさんへ    スターターキット教材のコーナーです。     自分たちで「スマホとのつきあい方を考え、行動にうつしていく。」ために、     必要な情報や資料をそろえているよ。     まずは、マニュアルシートをのぞいて「活動の流れ」をつかんでみよう。     学級や代表委員会(いじめ防止子ども委員会)などで、自分たちが主体となって     考え、話し合っていこうね。    ★マニュアルシートへ.pdf(まずはこれから)      P1  ワークシートへ   P2  アンケート方法へ  P3  議題(テーマ)へ  P4  話し合いの進め方へ  P5  他の学校の活動紹介  P6  スマホ利用で気になる情報
ネット・スマホのある時代の子育てについて    名 称  発行主体   保護者が正しく知っておきたい4つの大切なポイント(児童・生徒編)  内閣府をはじめとする関係省庁 PDF ー1人1台端末の時代となりましたーご家庭で気をつけていただきたいこと 文部科学省 PDF スマホ時代の子育て~悩める保護者のQ&A~(幼児・児童編) 内閣府をはじめとする関係省庁 PDF スマホ時代の子育て~悩める保護者のQ&A~(乳幼児編)  内閣府をはじめとする関係省庁 PDF  インターネットとの付き合い方について     名 称 発行主体    徳光・木佐の知りたいニッポン!mini~家族で考えようインターネットとの付き合い方 政府インターネットテレビ 動画 利用する前に知っておきたい~携帯・スマホのルール~ 徳島県教育委員会 PDF 話し合っていますか?~安心・安全なインターネット利用について~ 徳島県教育委員会 PDF ネットの危険からお子様を守るために,保護者ができること( 1ページ目 )( 2ページ目 ) 内閣府をはじめとする関係省庁 PDF ルール作り・フィルタリング等について 名称 発行主体   インターネットの危険から子供を守る!「フィルタリング」をお忘...
「スマートフォンを利用するようになってへった時間は?」という質問に次のような結果が出ました。 1位 睡眠時間 40.7% 2位 勉強時間 34.1% 3位 テレビを見る時間 27.8% 総務省「平成26年度 高校生のスマートフォン・アプリ利用とネット依存傾向に関する調査」   日本人は特に子供たちの睡眠時間が世界で最も短いといわれていますが,どのくらいの睡眠時間が必要なのでしょうか。 ※必要とされる睡眠時間は人によって異なりますが、望ましい睡眠時間は次のようになっています。                   6~13歳:9~11時間 14~17歳:8~10時間     必要と考えられている人間の年齢別睡眠時間(2015 米国国立睡眠財団公表)   人はなぜ眠るのでしょうか【脳が疲れて眠くなって眠る】  人には、常に身体の環境を快適な一定した状態に維持する仕組が備わっています。睡眠不足や、脳の使い過ぎなどで、脳に疲れがたまっていくると身体は脳を休ませようとして、日中でも眠気が強くなったり、夜の睡眠が深くなったりします。 【夜になったから眠くなって眠る】 ヒトは誰でも 1 日 2 4 時間の中で生活をしています。しかも...
★スマートフォンを上手に使おう          ○哲っちゃん,二重跳びに挑戦!!            (徳島県総合教育センターHPより)  ※動画が見えない時は、エッジやグーグルクロムなど,ブラウザの種類を変えて試してみてください。 ○「スマホ時代のきみたちへ」~スマホやネットばかりになっていない?~(文部科学省HPより)  ★身体への影響   →目はこちら   →睡眠はこちら ★心への影響    →ネットいじめ トラブルに気づいたら.pdf        (人権教育課HPより) ★情報モラルについて 考えよう!         (徳島県立総合教育センターHPより)        ★インターネットの使い方、みんなは大丈夫?   →STOP!自画撮り(マンガ)              (警察庁HPより)   →SNSの落とし穴                ( 警察庁・文部科学省HPより) ★こんな時は相談しよう    →あなたは悪くない                   (警視庁より)   →相談できるところ                 (人権教育課HPより)  ★サイバーセキュリティクイズ  レベル(かんたん・ふつう・むずかしい)を選んでクイズ...
                          ★スマートフォンを上手に使おう          ○哲ちゃん,二重跳びにちょうせん!!                     (徳島県総合教育センターHPより)  ※動画が見えない時は、エッジやグーグルクロムなど,ブラウザの種類を変えて試してみてください。 ○ケータイ&スマホ新聞                  (文部科学省HPより) ○「スマホ時代のきみたちへ」~スマホやネットばかりになっていない?~(文部科学省HPより)  ★身体への影響   →タブレットを使うときの5つの約束(生徒用)        →目はこちら   →睡眠はこちら ★心への影響    →ネットいじめ トラブルに気づいたら.pdf           (人権教育課HPより) ★情報モラルについて 考えよう!         徳島県立総合教育センターHPより)                                          ★インターネットの使い方、みんなは大丈夫?   →STOP!ネット犯罪                (警察庁より)   →STOP!自画撮り(マンガ)             (警察庁HPより)...
 目(め)にやさしい つかい方をしよう  〇 スマートフォンや、読書(どくしょ)、勉強(べんきょう)などで、近くを見続(みつづ)けるこで近視が進むことが分かっています。  また、太陽の光を2時間あびることが、近視が進むのをおさえる効果(こうか)があることも分かっています。                                 (文部科学省 学校保健全国連絡協議会資料より) 1、目を休めよう  スマホなど近くを見続けないように、30センチ以上目からはなして、30分に1回は20秒以上、画面から目をはなして遠くを見るなどして目を休めましょう!   〇「20ー20ー20」ルール アメリカ眼科医会(がんかいかい)では、次のルールをすすめています。 20分続けて近くを見たら、 20フィート(6メートル)以上はなれたものを、 20秒間ながめる。 近くを見る時間が長くならないようにしようというものです。   2、太陽の光をあびよう   太陽の光をあびながら登校したり、昼休み(ひるやすみ)や放課後(ほうかご)など外で遊(あそ)んだりして、太陽の光をあびるようにしよう。                      ...
視力が1.0未満の人が年々増えています。近視のメカニズムなど、まだ分かっていないことが多くありますが、目の健康に気をつけて使いましょう。  目に優しい 使い方をしよう  〇スマートフォンや、読書、勉強などで、近くを見続けるこで近視が進むことが分かっています。 〇また、太陽の光を2時間あびることが、近視が進むのをおさえる効果があることも分かっています。                              (文部科学省 学校保健全国連絡協議会資料より) 1、目を休めよう   スマホなど近くを見続けないように、30センチ以上目から離し、30分に1回は20秒以上、画面から目をはなして遠くを見るなどして目を休めましょう!    〇「20ー20ー20」ルール アメリカ眼科医会では、次のルールをすすめています。 20分続けて近くを見たら、 20フィート(6メートル)以上はなれたものを、 20秒間ながめる。 近くを見る時間が長くならないようにしようというものです。 2、スマートフォン等を使うときには・・ 〇机と椅子の高さを正しく合わせて良い姿勢で使いましょう。 〇目と画面を30センチ以上(長ければ長いほどよい)は...
1 内閣府より「スマホ時代の子育て~悩める保護者のためのQ&A~」が作成されました。 乳幼児編(平成31年1月版):主に就学前の子供を持つ保護者の方向けにフィルタリングについての説明や家庭でのルールづくり等の内容を盛り込み子供のインターネット利用について保護者の抱える悩み等に対し、解決手法やヒントを紹介しています。   幼児・児童編(令和2年1月版):子供がゲームを利用するに当たっての保護者の悩みに対して、ゲームの内容についてのレーティング(年齢区分)や、ゲームの使用時間等についてのペアレンタルコントロール(保護者による管理機能)等について解説しています。
h 「保護者が正しく知っておきたい4つの大切なポイント(児童・生徒編)」 内閣府をはじめとして関省庁が連携して作成したもので、自分のスマートフォンを持ち始める世代の子どもを持つ保護者の悩みに対して次の4つのポイントについて解説し、フィルタリングの活用や家庭でのルール作りなどについて紹介しています。            ①長時間利用の中身に着目         ②オンラインゲームでおきているトラブルとは ③SNSで誹謗中傷、いじめ                   ④写真・動画の安易な投稿が危険を招く
学校保健統計調査の結果によると裸眼視力1.0未満の者が過去最多を更新し続けています。   平成28年度 平成29年度 平成30年度 令和元年度 小学生    31.46%   32.46%  34.10%  34.57% 中学生   54.63%     56.33%    56.04%    57.47% 高校生     65.99%     62.30%    67.23%    67.64%健康診断では裸眼視力のみを測定するので、近視によるものなのか遠視によるものなのかなどは分かりません。 しかし、スマホや読書、勉強など近くを見続けることで近視が進むこと、太陽光を2時間あびることが近視の進行抑制に効果があることが分かっています。  〇スマホなど近くを見続けないように、30センチぐらい目から離して、1時間したら 5分~10分程度、外の景色を見るなどして目を休めましょう!  目のトラブルをさけるためにも・・・集中して見続けると、まばたきの回数が減り、涙が目の表面を十分に覆うことができなくなり、目の潤いを保っている涙が蒸発しやすくなります。これをドライアイといいます。涙は、1 日2 ~ 3ml分泌されて、目についたゴミを洗い流したり酸素を届けたりと、目にとって重要な役割を果たしている...
「スマートフォンを利用するようになってへった時間は?」という質問に次のような結果が出ました。 1位 睡眠時間(すいみんじかん) 40.7% 2位 勉強時間(べんきょうじかん) 34.1% 3位 テレビを見る時間(じかん) 27.8% 総務省「平成26年度 高校生のスマートフォン・アプリ利用とネット依存傾向に関する調査」   日本人は特に子供たちの睡眠時間が世界で最も短いといわれています。睡眠など生活について考えてみませんか。 ※必要とされる睡眠時間は人によって異なりますが、望ましい睡眠時間は次のようになっています。  6~13歳:9~11時間 14~17歳:8~10時間 必要と考えられている人間の年齢別睡眠時間(2015 米国国立睡眠財団公表)  ※必要とされる睡眠時間(すいみんじかん)は人によってちがいますが、望ましい睡眠時間は次のようになっています。    6~13歳:9~11時間  必要と考えられている人間の年齢別睡眠時間(2015 米国国立睡眠財団公表)    ねるまえにスマートフォン(スマホ)を見たりゲームをすると眠れなくなる。                  (文部科学省「早寝早起き朝ごはんで輝く君の...
「スマートフォンを利用するようになってへった時間は?」という質問に次のような結果が出ました。 1位 睡眠時間(すいみんじかん) 40.7% 2位 勉強時間(べんきょうじかん) 34.1% 3位 テレビを見る時間(じかん) 27.8% 総務省「平成26年度 高校生のスマートフォン・アプリ利用とネット依存傾向に関する調査」   ※必要とされる睡眠時間(すいみんじかん)は人によってちがいますが、望ましい睡眠時間は次のようになっています。    6~13歳:9~11時間  必要と考えられている人間の年齢別睡眠時間(2015 米国国立睡眠財団公表)    ねるまえにスマートフォン(スマホ)を見たりゲームをすると眠れなくなる。                  (文部科学省「早寝早起き朝ごはんで輝く君の未来」より)  スマートフォンやゲーム機などのデジタル機器の液晶画面(えきしょうがめん)の光には、ブルーライトという青くて強い光が多くふくまれているものもあります。ブルーライトなどの強い光を夜にあびると、メラトニンというねむくなるホルモンが出にくくなり、なかなかねむれなくなったり、朝起きるのがつらくなったりするといった夜...
入口はこちら→情報モラル教育 中高生向け 第1話~20話 入口はこちら↓ 情報モラル教育 中高生向け 第21話~24話     【内容一覧】 第1話 インターネットの情報は正しいの?第2話 無料の動画視聴サイト第3話 個人情報を守ろう第4話 インターネットで知り合った人第5話 いきすぎたイタズラ ~その1~    いきすぎたイタズラ ~その2~第6話 コミュニケーショントラブル第7話 インターネットを使うときのルール第8話 インターネットゲーム第9話 チケットの転売はいけないの?第10話 フィルタリングで何を守ってくれるの?第11話 ウィルスに感染してしまったら?第12話 ネットやフリマーケットアプリでトラブルにあってしまったら?第13話 SNSでの不適切な情報の発信第14話 SNS依存にならないために第15話 オンラインゲームがやめられない第16話 災害時のSNS利用第17話 ながらスマホ(自転車)第18話 漫画の海賊版サイトへの投稿第19話 卒業記念ムービーと著作権第20話 アニメのキャラクターの著作権 (最新追加版) 第21話 不当請求にあったら 第22話 風評被害 第23話 有名人への誹謗中傷 第24話 インターネット通販のトラブル 
入口はこちら→情報モラル教育 小学生向け 第1話~20話 入口はこちら↓情報モラル教育 小学生向け 第21話~24話         第1話  インターネットの情報(じょうほう)は正しいの? 第2話  ネットのイラストはだれのもの? 第3話  名前,住所,写真を公開しない 第4話  知らない人からのメール     第5話  パスワード管理(かんり)    第6話  悪口を書かない    第7話  インターネットを使うときのルール    第8話  ネットゲームのやり過ぎはダメ!(有料アイテム)    第9話  チケットの転売(てんばい)はいけないの?    第10話  フィルタリングで何を守ってくれるの?    第11話  ウィルスに感染(かんせん)してしまったら?    第12話  ネットやフリマーケットアプリでトラブルにあってしまったら? 第13話  写真をアップするときは 第14話  返信が止まらない 第15話  時間を決めているのに(オンラインゲーム) 第16話  SNSでの情報発信(じょうほうはっしん) 第17話  ながらスマホ(歩き) 第18話  漫画(まんが)の海賊版(かいぞくばん)サイトへの閲覧(えつらん) 第19話  市販されている劇(げき)のシナリオと著作権(ちょさくけ...
  ★スマートフォンを上手につかおう(全学年)             ○「てっちゃん,二重跳び(にじゅうとび)にちょうせん!!」                                        (徳島県総合教育センターHPより)   ※動画が見えない時は、エッジやグーグルクロムなど,ブラウザの種類を変えてためしてみてください。 ○ケータイ&スマホ新聞                 (文部科学省HPより) ○「スマホ時代のきみたちへ」~スマホやネットばかりになっていない?~ (文部科学省HPより)   →1~4ねんせい       →5・6年生 ★からだへの影響(えいきょう)(全学年)     → タブレットを使うときの5つのやくそく(児童用)   →目(め)はこちら   →すいみん はこちら ★こころへの影響(えいきょう)(5・6年生)    →気づいて!それってネットいじめ・トラブルだよ (人権教育課HPより) ★情報(じょうほう)モラルについて かんがえよう!(全学年)                                       (徳島県立総合教育センターHPより) ★インターネットの使いかた...
 目にやさしい つかい方をしよう  〇 スマートフォンや、読書(どくしょ)、勉強(べんきょう)などで、近(ちか)くを見続(みつづ)けるこで近視(きんし)がすすむことがわかっています。  また、太陽(たいよう)の光(ひかり)を2時間(じかん)あびることが、近視(きんし)がすすむのをおさえる効果(こうか)があることもわかっています。                                 (文部科学省 学校保健全国連絡協議会資料より) 1、目をやすめよう  スマホなど近くを見続けないように、30センチ以上目からはなして、30分に1回は20秒以上、画面(がめん)から目をはなしてとおくを見るなどして目をやすめましょう!   〇「20ー20ー20」ルール アメリカ眼科医会(がんかいかい)では、次(つぎ)のルールをすすめています。 20分つづけて近くを見たら、 20フィート(6メートル)以上はなれたものを、 20秒のあいだながめる。 近くを見る時間がながくならないようにしようというものです。 2、スマートフォンなどをつかうときには・・ 〇つくえといすの高さを正しくあわせて良い姿勢(しせい)でつかいまし...
                                    ★スマホ時代の子育て~悩める保護者のQ&A~                                     (内閣府をはじめとした関係省庁が作成)     (乳幼児編)          (幼児・児童編)   (保護者が正しく知っておきたい4つの大切なポイント)       ★子供と話し合おう!                 (人権教育課)  (小学校の保護者の皆さまへ)          (中学校・高等学校の保護者の皆さまへ)                                                          ★家庭のルールづくりのポイント         (文部科学省委託事業)      ★子供を危険から守るために         (人権教育課) ★専門家から              
内閣府より「スマホ時代の子育て~悩める保護者のためのQ&A~」が作成されました。 乳幼児編(平成31年1月版):主に就学前の子供を持つ保護者の方向けにフィルタリングについての説明や家庭でのルールづくり等の内容を盛り込み子供のインターネット利用について保護者の抱える悩み等に対し、解決手法やヒントを紹介しています。    幼児・児童編(令和2年1月版):子供がゲームを利用するに当たっての保護者の悩みに対して、ゲームの内容についてのレーティング(年齢区分)や、ゲームの使用時間等についてのペアレンタルコントロール(保護者による管理機能)等について解説しています。    
学校保健統計調査の結果によると裸眼視力1.0未満の者が過去最多を更新し続けています。    平成28年度  平成29年度  平成30年度  令和元年度  小学生     31.46%    32.46%   34.10%   34.57%  中学生    54.63%      56.33%     56.04%     57.47%  高校生      65.99%      62.30%     67.23%     67.64% 健康診断では裸眼視力のみを測定するので、近視によるものなのか遠視によるものなのかなどは分かりません。 しかし、スマホや読書、勉強など近くを見続けることで近視が進むこと、太陽光を2時間あびることが近視の進行抑制に効果があることが分かっています。  〇スマホなど近くを見続けないように、30センチぐらい目から離して、1時間したら 5分~10分程度、外の景色を見るなどして目を休めましょう!  目のトラブルをさけるためにも・・・集中して見続けると、まばたきの回数が減り、涙が目の表面を十分に覆うことができなくなり、目の潤いを保っている涙が蒸発しやすくなります。これをドライアイといいます。涙は、1 日2 ~ 3ml分泌されて、目についたゴミを洗い流したり酸素を届けたりと、目にとって重...
「スマートフォン利用開始により減った時間は?」  総務省「平成26年度 高校生のスマートフォン・アプリ利用とネット依存傾向に関する調査」によると次のような結果が出ています。 1位 睡眠時間 40.7% 2位 勉強時間 34.1% 3位 テレビ視聴時間 27.8% 日本人は特に子供たちの睡眠時間が世界で最も短いといわれています。睡眠など生活について考えてみませんか。  ※必要とされる睡眠時間は人によって異なりますが、望ましい睡眠時間は次のようになっています。  6~13歳:9~11時間 14~17歳:8~10時間  必要と考えられている人間の年齢別睡眠時間(2015 米国国立睡眠財団公表)    睡眠などの生活習慣に関する最新の科学的な研究成果の中から、皆さんが知っていたら必ず得する知識を集めたものです。中学生・高校生等用に作られていますが、小学生のみなさんも家の人といっしょにクイズに挑戦してみませんか。 知って得する「早寝早起き朝ごはん」知識クイズ(〇か✖か)の一部を紹介します。  Q1 平日に睡眠が足りなくても週末にたくさん眠れば問題ない Q2 帰宅した後、夕方に仮眠をとると勉強の効率が上がる Q3    寝る前にス...
  スマートフォン等を安全で安心に使うために,知っておくことがあります。 次のエピソードを通してICTすだちくんといっしょに考えよう。 (徳島県 情報モラル教育 サポートサイト)  入り口はこちら↓ (内容) 第1話 インターネットの情報は正しいの?第2話 無料の動画視聴サイト第3話 個人情報を守ろう第4話 インターネットで知り合った人第5話 いきすぎたイタズラ ~その1~     いきすぎたイタズラ ~その2~ 第6話 コミュニケーショントラブル 第7話 インターネットを使うときのルール 第8話 インターネットゲーム 第9話 チケットの転売はいけないの? 第10話 フィルタリングで何を守ってくれるの?第11話 ウィルスに感染してしまったら?第12話 ネットやフリマーケットアプリでトラブルにあってしまったら?第13話 SNSでの不適切な情報の発信第14話 SNS依存にならないために第15話 オンラインゲームがやめられない第16話 災害時のSNS利用第17話 ながらスマホ(自転車)第18話 漫画の海賊版サイトへの投稿第19話 卒業記念ムービーと著作権第20話 アニメのキャラクターの著作権
スマートフォンなどを安全で安心に使うためには知っておくことがあります。 ICTすだちくんといっしょに考えよう。 (徳島県 情報モラル教育 サポートサイト) 入り口はこちら↓ (内容)  第1話  インターネットの情報は正しいの? 第2話  ネットのイラストはだれのもの? 第3話  名前,住所,写真を公開しない 第4話  知らない人からのメール     第5話  パスワード管理    第6話  悪口を書かない    第7話  インターネットを使うときのルール    第8話  ネットゲームのやり過ぎはダメ!(有料アイテム)    第9話  チケットの転売はいけないの?    第10話  フィルタリングで何を守ってくれるの?    第11話  ウィルスに感染してしまったら?    第12話  ネットやフリマーケットアプリでトラブルにあってしまったら? 第13話  写真をアップするときは 第14話  返信が止まらない 第15話  時間を決めているのに(オンラインゲーム) 第16話  SNSでの情報発信 第17話  ながらスマホ(歩き) 第18話  漫画の海賊版サイトへの閲覧 第19話  市販されている劇のシナリオと著作権 第20話  読書感想文と著作権
スマートフォン等の適正な利用についての報告書     スマートフォンをはじめとする情報端末は、現代を生きる子どもたちの生活および学習において不可欠なツールとなっております。また、このたびの新型コロナウイルス感染症拡大に伴うオンラインによる在宅学習機会の増加により、情報端末に対する期待・役割は一段と大きくなったところです。一方で、いわゆるネット依存による健康被害やSNSを介したいじめや犯罪被害、消費者トラブルなど、その弊害にも十分に留意していく必要があります。 そこで、本県においては、昨年2月議会における論議を踏まえ、子どもたちの適正な利用を健康面・生徒指導面から支援することを目的とした「スマートフォン等の適正な利用推進協議会」を昨年8月に設置しました。 本協議会は、医療や法律、情報通信、教育相談等の専門家や有識者により構成するとともに、健康被害の防止等に関する「第1分科会」とネットトラブルの未然防止等に関する「第2分科会」の二つの分科会を設け、それぞれ専門的な見地から、貴重な御意見や、建設的な御提言をいただきました。 第1回協議会においては、総意として「子どもたちが、スマートフォン等の...
  「インターネットにつなぐとき守って欲しい、大切なこと」(文部科学省)  インターネトは便利で大きな可能性があり,世界中とつながることができますが,それを悪用する人もいます。一人一人が意識して自分の身を守ることが大切です。          インターネットにつなぐとき.pdf
資料 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査(総務省) 全国体力・運動能力・運動習慣等調査(小中)(スポーツ庁)                             ・令和2年度徳島県 携帯電話の利用状況等アンケート結果【児童生徒】                                                                                                                         (人権教育課いじめ問題等対策室)   ・令和2年度徳島県 携帯電話の利用状況等アンケート結果【保護者】                                                  (人権教育課いじめ問題等対策室)    
       このWebサイトは,スマートフォン等の適正な利用推進協議会の提言をもとに徳島県教育委員会が作成しました。  このサイトでは、みなさんが,スマートフォンなどの情報端末を安心・安全・効果的に利用するために役立つ情報を発信しています。ぜひ、ご活用ください。